漢詩

漢詩とは、中国で古来作られた詩であり、様々な形式・分類があります。一句、四字、五字、七字のものなどがあり、押韻(おういん:韻をふむこと)などの規則もあります。この形式にならって、日本人が作った詩もあります。 皆様のご自宅では、掛け軸や、額、屏風などに見られます。 楷書(かいしょ)が読みやすいのはもちろんですが、当研究室では、行書(ぎょうしょ)・草書(そうしょ)も解読いたします。 楷書とは点や画(かく)を崩さずに書いたもので、行書はそれを少し崩したもの、草書はさらに崩したものです。